慎重になるのも当然です

今年の春に引っ越しをする予定なのですが、引っ越し先を選ぶを慎重に行っています。引っ越しをするのにはどうしてもお金がかかり、容易に引っ越しをすることができないため、絶対に失敗したくないからです。

 

 

よく近隣住民とのトラブルであったり、騒音問題などで事件が起きたというニュースを目にします。

 

 

傷害だけではなくひどくなると殺人にまで発展するような事件も起きているので、絶対にそんなことには巻き込まれたくありません。実家周辺ではそういったことはありませんが、初めての引っ越しなので実家の様に周りが平穏で変な人や騒音が内容なところに住みたいのです。

 

 

 

そのため、様々な不動産屋に出向いているのですがなかなかいい引っ越し先がみつかりません。引っ越し先の近くに大きな幹線道路があったり、線路が近い所などはもちろんNGですし、条件を絞り過ぎてるのが原因なんですけどね・・・実際に現地をシッカリと確認もせずに引っ越し先を決めて、後悔している友達の話も聞いているので、絶対に妥協しない様にと思っています。

 

 

 

友達の住んでいるところは普段は静かなのですが、近隣で犬を飼っている家が多いらしく、一度犬が鳴きだすと周りの家の犬も反応して結構な騒音になるみたいです。

 

 

 

現地を見に行った時にはそんなことがなかったそうですが、たまたまその時間帯が静かだったみたいです。また、散歩をさせる人も多いためかそこら中に犬のおしっこのあとや、ウンコがあるみたいでげんなりするみたいです。一度アパートの近くの電柱にウンコをさせてそのまま行こうとした人がいたらしく、注意して持ち帰らせたそうです。

 

 

 

そんな話を聞いて、引っ越し先ではまわりに犬を飼っている家が多くないかもちゃんと確認しています。

 

 

現地の場所を教えてもらったら、その後時間を変えて観に行くようにしています。実際に案内してもらった時とは意外に環境が変わっていたりするので、しっかり確認する事がだいじですよね。まだ引っ越しまでは時間があるため、絶対に妥協せずにいい家に引っ越しを使用と思います。